モノづくりで副収入を得る

手作りはいつの時代になっても味わいのあるもの。日曜大工や裁縫、ハンドワークが趣味であれば、自分が作った作品を売って収入を得ることもできます。単に収入を得るだけでなく、自分が作った作品が評価され、喜んで使ってもらえるのはハンドワークならではの醍醐味ではないでしょうか。アメリカでは自分のアイデアに出資してもらうkickstarterが有名ですが、mineeでは自分が作った作品をネットで販売することができます。

kickstarter
kicstarterはクリエイティブなプロジェクトに向けてクラウドファンディングによる資金調達を行う手段を提供してます。ハンドメイドだけでなく、 自主製作の映画、音楽、ジャーナリズムに向けての舞台芸術や漫画、コンピュータゲーム、食関連といった多種多様な試みに対して資金調達が行え、最近日本でもサービスを開始しました。支援金を募ることで、アイデアを形にできるのが他のクラウドソーシングと違うところです。支援者はお金を出スト金額に応じてサービスが得られる仕組みになっています。 ロジェクトごとに違いますが、以下のケースが多いです。

・自分の名前がサポーターとして載る
・特製Tシャツがもらえる
・完成版の製品がもらえる

minee
手作り作品の通販・販売サイトとアプリ minne(ミンネ)。アクセサリーやバッグ、雑貨など世界に1つだけのハンドメイド作品を販売している国内最大級のマーケットです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Instagram Slider