インターン・求人ツイート

 

ギグ・エコノミー」とは、インターネットを通じて単発の仕事を請け負う働き方のことです。現在、アメリカではギグ・エコノミーで働いている人は、全労働人口の36%、5,700万人にも達しています。日本ではLancersやクラウドワークスといったクラウドソーシングサイトで単発の仕事を請け負う形が多いようです。

ただ手数料が結構取られてしまうのが難ですが、twitterを利用した求人広告等も増えてきているので少しずつ紹介していきたいと思います。

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Instagram Slider