インスタはフリーランスでも活用可能 ビジネス拡大につなげる方法

フリーランスとギグエコノミーはことのころ発展を遂げている。

多くの企業が従業員の雇用よりも外部のプロを好むようになっていることが良い傾向であることは間違いない。同時に、フリーランスの仕事の魅力を認識し、少なくともパートタイムで本業の合間にギグ(単発や短期の仕事)を始める人が増えている。しかし、こうした関心の高まりは、仕事を獲得する上での競争の激化にもつながっている。

フリーランスの仕事を得る方法としては、フリーランサー向け仕事仲介サイト、リンクトイン、ツイッター、隙間市場のグループ、対面式でのネットワーキング(人脈作り)が良く知られている。しかし、フリーランサーにとって大きなマーケティングの機会であるものの、あまり知られていない方法が一つある。それは、インスタグラムだ。

インスタグラムは近年、他のソーシャルネットワークに比べて急速な成長を遂げ、ユーザー数は昨年10億人を突破した。さらに、インスタグラムへの投稿は、1人のフォロワーにつきユーザーのエンゲージメントがフェイスブックの58倍、ツイッターの120倍だ。

インスタグラムの素晴らしいところは、あなたの副業が「視覚的」ではないもの(コーディングや執筆業、コンサルティングサービスや管理業務など)であっても活用できるところだ。ここでは、顧客獲得に向けてインスタを最大限活用するための3つのコツを紹介する。

1. アカウントを仕事用に変える

インスタを通じてフリーランスの仕事を確保したい場合は、プロフィールのページを顧客向けにすべきだ。まずは次の基本事項をおさえること。

・仕事に適したハンドルネームを手に入れよう。自分の事業の名前や、他のソーシャルメディアで使うハンドル名と合わせるのが理想だが、それが無理なら自分の氏名を変えたものを使うことを考えよう。

・自己紹介を書く。あなたのビジネスについて、150字内で宣伝すること。言葉の代わりに絵文字を使えば、文字数を節約できる。ページの訪問者が、あなたの仕事や共有するコンテンツを即座に理解できるようにしよう。

・リンクを追加する。ツイッターやフェイスブックと違い、インスタグラムのプロフィールではリンクを1件しか入れられない。そのため、ホームページ、連絡先、ポートフォリオなどのうちどれをリンクとして載せるかを意識して選ぶこと。

2. ハッシュタグで人脈構築

インスタで大事なのは、ずうずうしく自分を宣伝して回ることではなく、意味のあるコネクションを作ることだ。時間をかけて、あなたのサービスに関心がありそうな他の起業家や企業を見つけ、つながろう。

インスタ上でつながるための要素はハッシュタグだ。ハッシュタグを閲覧することで、自分に関係のあるコンテンツを見つけられる。全体的な感覚をつかむため、最初は「#フリーランス」といった分かりやすいハッシュタグを確認しよう。他の人がコンテンツに含めている他のタグを見て、それらも閲覧する。目的は、自分のコンテンツを宣伝するために使用するハッシュタグとして、人気だが競争が少なく、ニッチなものをリスト化することだ。

自分の分野から外れることを恐れず、あなたのサービスを補完するものを提供する事業主をフォローして、人脈を築くこと。コピーライターの人は、ウェブデザイナーとつながればパートナー関係を作れるかもしれない。

インスタグラムマーケティング企業アセンド・バイラル(Ascend Viral)のイーサン・フェンシェル最高経営責任者(CEO)は「アカウントのいいねや関連フォロワーを増やす上で、ハッシュタグは欠かせない」と語る。

「こうしたフォロワーは、あなたの顧客になる可能性があることを心に留めておくこと。インスタのマーケティングは、戦略と日々のコミットメントが必要な長期戦だ。あなたのプロフィールに特化した適切で人気のハッシュタグを頻繁に使用すれば、関心のあるユーザーを自分のページに誘導できる」

3. アカウントを関連コンテンツで埋める

投稿するコンテンツは、自分の信頼性を確固たるものにし、専門性を示すものにすべきだ。インスタグラムでは視覚的な要素が大きな役割を果たすため、事前に写真を撮って編集しておくか、魅力的なストック写真を見つけておく必要がある。

私用アカウントを仕事用に変える場合は、過去の投稿を大掃除すること。特に、適当に面白おかしくシェアした投稿は削除しよう。次に、自分の仕事内容を示す写真をいくつかアップロードし、予約投稿を設定しよう。例えばあなたがウェブ開発者なら、自分のプロジェクトや証明書の写真を共有する。

インスタグラムを使ってビジネスを成長させるには、フィードを管理し、ハッシュタグを調べ、他の事業主や見込み客とのつながりを築くのに相当な時間をかけなければならない。しかし、それを毎日コツコツと続ければ、インスタグラムは瞬く間に、新たな引き合いを得る主な手段となるかもしれない。 (Forbes)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Instagram Slider