Macのファン問題

個人事業主やフリーランサーはMac使用率が高いのですが、私が個人的にApple製品を使っているのはAirDropやiPhone買い替え時の新旧機種のデータの同期など、シンプルに使いやすいからという理由になります。

そのMac で今年購入したMacbook Airのファンが度々うるさくなる問題が発生していました。Macでファンが大きい問題はAppleサポートセンターにも記載されていたり解決策はいくつかあったのですが、今回いずれの処理を実行しても解決せずサポートセンターに問い合わせして解決できたので、忘備録までに。

Mac の SMC をリセットする方法

SMCリセット(windowsでいう簡易放電処理)を行い、問題解決するか確認。実は購入直後からファンが煩かったのでサポートセンターに連絡した時もこのSMCリセットを提案されました。当然改善せず。

Mac でアクティビティモニタを使う方法

アクティビティモニターを使うことで、CPUやメモリを異常に使っているタスクを確認することができます。ただ起動直後の何の処理をしていない状態からファンが徐々に煩くなっていく現象だったのでこちらも一見問題なし。


Apple サポートコミュニティ

コミュニティでは同様の問題を抱えたユーザの投稿や解決策を参照することができます。メーカーとしてはなるべくここで答えを見つけてもらいたいところでしょうが、解決策は見当たらず

Apple サポート

こちらの画面から該当機種を選択していくと、電話かチャットで問い合わせができます。今回は電話で対応してもらいました。

こちらが試した内容を伝え何回か質疑応答があった後に、アクティビティモニタで全てのプロセスに表示切替(デフォルトでは自分のみのプロセス)てみると、powerd プロセスがCPUを100%以上使っていてこいつが問題となっていることが判明。

表示→”すべてのプロセス”に変更

これが何なのかサポートセンターの方も分からないということでしたが、macのプロセスの一部のため改善するにはOSの再インストールを勧められました。

macOS 復元から macOS を再インストールする方法

大した手間もかからない為こちらを行ってみるも現象改善せず。よってディスクフォーマットから工場出荷時の状態で再度OSインストールを行うことに。

Mac のディスクを消去する方法

結論から言えば、これで無事ファンの音問題は解決しました。ほとんど音がしなくなってとても快適になりました。もしmacで同様の問題が発生しており、アクティビティモニタでpowerdプロセスが異常にCPU使っている状態でSMCリセットでも改善しない場合、ディスクフォーマットからのOS再インストールを試すのは一つの方法かと思います。現在データはクラウド上での保存が多いかと思いますが、ローカル環境でのバックアップはくれぐれもお忘れなく。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Instagram Slider